2017年2月21日火曜日

唯一 言える事は

株式会社アムマックスを少しでも理解して頂く為に社説を始める事になりました。

社説と言えば各出版社もしくは会社が、社会に対してどのような見解をもっているかを
示す場所です。弊社も、しっかりとした視点から物事を考察して社会に対して意見させ
て戴く所存です。

人類とは個々の集団です。
皆が同じ概念感覚で生きていればそれほど問題はないのでしょうが、世の中は残念ながら
そうなっていない様です。個性とは、時として途轍もなく身勝手で偏見の塊でしょう。
全ての生命は身勝手で自分中心に事に良し悪し付けています。

何が正しいのでしょうか?

人類はそういった問いに対しても主観で物事を解決しようとしています。新聞社も平等
の様に振舞いますが決してそうではないでしょう・・・?

論争に対して主観を外して論ずることは不可能です。なぜなら私たちは自分に感じるものだけの中で物を判断するからです。残念ながら決してその定義付けからは逃れられる事は出来ないように思われます。

 しかし、予想する事は出来るはずです。簡単な例で言うと、自分が苦しんでいるから 人も苦しんでいるだろうと・・・。それが、生命で唯一人間が持ち合わせているように
思える特性ではないでしょうか。

私達に今、実際何ができるのでしょうか? 
そういった疑問に対して、正面から逃げる事なく立ち向かって社会生活を送って行こう
と考えています。

今後多くの投稿をして参ります。
宜しくお願い致します



オーストラアの螻蛄
  日本の螻蛄と何か異なる?



2 件のコメント:

  1. 楽しみにしています。ただし校正をしっかりと!何箇所かすでに誤りがあります。せっかくの企画を素晴らしいものにするためにも、そのあたりをしっかりと!

    返信削除
  2. 本当にお恥ずかしい限りです。ほぼ毎日ホームページ上 での誤字脱字の指摘で変更に追われているアムマックスですが 今後もよろしくお願い致します。

    返信削除

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ