2017年3月30日木曜日

パナマ帽子

17:01
ようやく最近春めいてきました。本当は一番いい時期なのに
憂鬱な 花粉症に苦しんでいる人も少なくないのでは??
桜 そして生命の息吹を是非とも満喫してください。

   どこまでも自由なパナマ帽子

今回はアムマックスが20年以上輸入をしているパナマ帽子について・・
ちょっとご紹介 今までで最もパナマ帽子の扱い量が多いとも言われて
いる 弊社は 現地のパナマハットの目利き人と家族ぐるみで お付き合い
させて頂いている程 とっても近い関係です。

今日はそんなパナマハットについて一点!!!
パナマハットの製品は【ライン】での生産ではないという点です。
ラインと聞くと車の生産ライン アパレルの生産ラインが思い浮かぶ
かもしれません。アメリカ人が考案した生産システムで 俗に言う
流れさ作業です。 一つの向上に人間を集めてそして 各パート パート
を 特定の人間が工程をこなし 次の人間がまた違う工程を受け持つ
と言ったところで・・・、 工場地域が最終的には生まれる訳です。

しかし パナマの聖地エクアドルの人々は 極端にこのような社会の
流れを嫌います。その理由は 【家族を大切にする】と言う事のようです。
家族から離れて わざわざお金に管理するのを嫌い 自らの土地を
はなれない。 ですので 一つ一つのパナマ帽子は 全て通常の
課程 もしくは 工房で作られます。そして 一カ所に集められて
グレードをきめて 型を付けていくわけです。

アムマックスは 目利きによって より洗練されたパナマ帽子を
手にすることが出来る訳です。 

自信がある・・・ だから 20年間販売していける。
2017年のアムマックスのパナマハットに是非ともご注目ください!
















2017年3月29日水曜日

今日のアップデート:お店のフロントを少しだけチェンジ+鎌倉ドーナッツ

22:41




















春の陽気・・だけど風はまだまだ冷たい鎌倉です
お店のフロントを少しだけチェンジ!!
先日出張で訪れた国、アイルランドのショップたちに
魅了されて、「・・・っぽく」してみました :)
******************
ドーナツついでに・・笑
お持ち帰りに5個お買い上げの方に
木箱をもれなくお付けしています
紙袋も専用の「鎌倉焼きドーナツ」袋に入れて!
とことん! 鎌倉焼ドーナツ🍩
とことん! アムマックスのお店鎌倉店
お陰様で大好評販売中です
是非一度ご賞味下さい♪
「ドーナツセット(珈琲or紅茶) 500円込」でお得!
see you
ammax

2017年3月28日火曜日

2017年3月24日金曜日

南米のエクアドルから真夏の定番「パナマハット」

22:18
 


今年の猛暑も、皆様をお守りします!!
南米のエクアドルから真夏の定番「パナマハット」
長いツバで日よけを作る「GIBキャップ」などなど
今年の春夏用に是非ご覧下さいませ
*とりわけ「パナマハット」は今からご自身の頭にフィット
 させると、ちょうど真夏の季節には格好良く被れるとか・・
 (ご参考までに! :) )
have a nice week end !
ammax

2017年3月21日火曜日

鎌倉・八幡宮

19:15
多くの方がご存知かもしれませんが・・・。
鎌倉の八幡宮の「社名額」の文字には「鳩」が隠れているのです。
プチ情報でした。(京都や東京など他の八幡宮の社名額も鳩がいるのですね、今度確認してみたいと思います。)

2017年3月17日金曜日

美味しい珈琲屋さん

13:12

数十年前にソムリエと言う業種が日本に入って来て人気であるが 個人的にはソムリエは
好きでは無かった 今もそういう風潮はあるが・・・ 実に味は 個人個人で相違がある上に その上その飲むときに状況によって感じ方が違うと思う。まあ 自分に合ったワインをお勧めしてもらうのは良いが 何年だからどうのこうのとか この時の気候だから 甘味が そこまでこだわる必要があるのかなんて思う事もあるが・・・

どんなご馳走であっても お腹いっぱいの人には美味しくないし 受け付けないし・・・何日も食事なしで歩いている兵士にとっては白いご飯のお結びがご馳走になるかもしれない。 ワインだって 楽しい雰囲気で飲むのが一番だとおもう。 キザのカッコをしたソムリエ(これは私の固定観念 笑)にうんちくを言われながら飲むワインは 最低だ・・っと私はおもうのだが・・? 

珈琲もまったく同じでも 珈琲の方は本当に【お客さん任せ】雰囲気からはいり 様々な要素が複合的に重なり合うと思う。

生れてからずっと ドリップ珈琲に慣れ親しんだせいか ドリップ珈琲が一番うまいんだなんて 決めつけていたが・・・ エスプレッソコーヒーを飲み始めるとこれが 実に美味しい ドリップ珈琲にはない 苦味と酸味 香りが楽しめる。 

先日 本当に久しぶりに美味しい珈琲にであった やはりその店はラマゾッコの機械を私用していた。 赤のボディーから抽出される味わいのあるテーストは絶妙なものがあった。 今度は是非とも 上に泡(フロス)を少しのせて自分なりなコーヒーをお願いしたい。 北海道の 街にあった 街のCafe 次回もぜひとも珈琲を飲みに行きたい。


2017年3月14日火曜日

3月13日の「いらっしゃいませ~」
+焼きドーナッツ入荷!

10:37
雨模様のくもり空の一日
それでも観光地・鎌倉には関係ありませ~ん 笑

本日も大勢の方々にご来店戴き良い時間を過ごさせて
戴きました :)
皆々様ご来店戴きまして誠に有難うございました♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
「ドーナツが入荷致しました!!」味と種類をグレードアップして再入荷!!
気になるお味は???
【春夏のフレーバーとして】 200円/個
 スタンダードな 「プレーン」
 お茶タイプな  「抹茶・紅茶」
 果物タイプの  「マンゴー・レモン」
画像添付なしでスミマセン~~ ><;
ドーナツセット 500円(税込)
お陰様で大大好評です! 
まだご賞味戴いてない方も是非一度お試し下さい♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
そして、本日の「いらっしゃいませ~」は
横浜・埼玉県からお越しの3人のレディース♪

「 ようこそ ♥いらっしゃいませ♥ 」
皆様、早速入荷ホヤホヤのドーナツセットを
ご注文戴きました^^
なつこサン! あやなサン! まさこサン! 有難うございます
終始愉しくお話をされながら、ドーナツと紅茶を楽しまれて
いました♪

あやなサン! 今度はお母様とタイガースを聴きに来て下さいね
なつこサン! たくさんのお手製グッズを手掛けていらっ
      しゃるおバアちゃまに宜しくお伝え下さいね



まさこサン! サングラスとってもお似合いです:)


      
T33の徳田トレーナーがちらりと写っていますね  http://ameblo.jp/t33tokuda/    
Anyway, アムマックスのお店鎌倉店
新メニューも続々登場予定! 乞うご期待ください♪

ammax

https://www.facebook.com/ammaxshop/posts/1022794177854894?notif_t=like&notif_id=1489415166047694 

2017年3月13日月曜日

王子 イーグルス 苫小牧

13:06
アイスホッケーは 数十年前カナダで友人に連れられて地元の高校生の試合を観戦して以来 もう一度は観戦したいと思っていた。実に 私用で足を運んだ苫小牧でなんとそんなチャンスに恵まれた。



以前は高校生の試合とは言え 本場カナダではの観戦と言う事で大賑わいであった。それはそれは感動のスポーツ観戦であった。これぞスポーツ・・・ いやアイスホッケーは芸術だと思った。 やはり芸術であった・・・

正直【一瞬のシーン】を写真や文で言い表す事はできない。 スティックとパックの接触する音  パックが空中を振動しながらものすごい勢いで飛び交く音 そして ミットに収まる 一瞬の映像と音 実妙な感覚の違い・・・ パックを魔術の様に操り ディフェンスのあいだを 目にも止まらぬ速さですり抜け そしてネットを揺り動かす瞬間・・・
魔術の様はバックスケーティング 
いや いや これは芸術の何ものでもない!人間じゃない

今回は実は偶然 観戦する事になり 苫小牧白鳥スタジアムで試合開始と同時になぜか
入場する事になり そこで試合観戦をする事になった 王子イーグル VS サハリンと言う試合であった。構図的には 日本対ロシアと言ったところであろうか? ほぼ98%が王子イーグルスのサポーター その上明らかに 王子イーグルスの方が攻め混むシーンが多いなか 何故かサハリンの応援に回った・・・ 試合は 何と王子イーグルスの圧勝であった。 

しかし 後でスマホで知ったのだが どうやら3戦で 初回2日は完敗の試合であったらしい。ようは格上相手???に 苦渋の最終試合であったようだ・・・ それを知っていれば 王子イーグルスを応援したのに・ ??? 素晴らしい試合だった。

最も 印象的なシーンは サハリンの選手が顔に打撃を受けて 退場するシーンだった。
ものすごい衝撃で顔に スティック もしくはコンタクトを受け出血して サッカーの試合であれば グランドで10分は ダメージのパフォーマンスを見せられそうなシーンであるが なんと 痛みをこらえてそれも スピードを落とさずに ベンチに入るかと思いきや そのま退場ドアの方に姿を消すではないか・・・ これぞスポーツ 演技ではない 時間の制約を受ける アイスホッケーならではの光景に思えた・・・すごいぞアイスホッケー



これぞスポーツ・・・ スピード 気迫 芸術性 どれをとっても こんなチームスポーツはない・・・・ ますますアイスホッケーに魅せられた・・ まだまだ 書き足らない アイスホッケー もう一度 いや 機会があれば無理にでも足を運んで観戦したい。

頑張れ王子イーグルス !!!  素晴らしい試合有難うございました










 
 

2017年3月6日月曜日

ロックスモーションパズル

15:54




昨年より販売させて頂いているロックスモーションのウッドパズルセット。脳を活性化させるのはパズル特性であるが 最近は老化防止に使われていることで本当に沢山の方々にご愛用頂いている人気商品。

しかし少々悩みがある・・・・

パズルはやはり 試行錯誤しながら長い時間を欠けて少しづつ解いて行って楽しみを見出だすものであるが 最近ではそうではないようだ・・・。 ロックスモーションのパズルも勿論 組立て方(答え)を同梱して案内したり YOUTUBE で案内している。




それであっても 届いて一瞬で明確に出来上がる事を望むお客様が多い。取扱書は明確で誰でも短時間に悩まず簡単に出来上がる製品でなければダメだと言われる。確かに組立ての商品は明確で単純で万人に理解できるもので無ければならないが パズルと言う特性上複雑で悩んで作ってもらう事に重点を置いているため そう簡単ではない。特に図になれていなく 手取り足取りを望む方には非常に難しい商品である事は間違えない。自転車と同じで 乗れるのは乗れるようになるが それなりの練習が必要と言う事だ・・・

悩まないで一瞬で出来る商品であるならば パズルではもはや無くなってしますからだ。その辺 どのようにご対応するべきか日々 頭を悩ませている これもパズルのようだ。

写真の製品はパンドラボックス 実際どこから開けていいかがわからない。精密にできていればいるほど わからない。 最も 困ってしまう問い合わせは ”もっとわかりやすく”どこから開けたらよいか ”隙間を作るべきだ”。 ようは精密を求めるのではなく弱点を作るべきだと言うご指摘だ。 

偽札は必ず偽札とわかるように印をつけて作るみたいなものなのかもしれない。


パズル 現代社会の渦の中を流れる商品に困惑する日々を送らさせて頂いています。








2017年3月2日木曜日

Sydney の街 Part 2

13:16

シドニーに生まれたら間違えなくほかの街に住み替える理由がない
なんて 前のブログに書きましたが 私はやはり日本で十分だった。

35-6年程前にもなるがシドニーに3カ月くらい滞在したときは
【日本人】と言うだけで 街で出会った初対面の人達に今日 家に夕飯食
べに来ないなんて誘われる事もあった。部屋を借りるにも 日本人に部屋
を貸して置けば間違えない 綺麗に使って 出るときもちゃんと綺麗に掃除
して明け渡してくれるし ましてや お金の面も問題ない・・・ なんて
いわれていた。最近では日本人特に若者のグループには貸さないなんて・・・ 
アルバイト一つにしても日本人だから確り やってくれるなんて・・・
頼りにされて働く所もそれ程困らなかった・・・

結構 日本人を誇りに思っていた。

しかし 最近4年前から滞在したシドニーではまったく 風変りしていた。
【日本人】っか!なんてちょっと冷たくたしなめられる事もしばしば
仲良しだったCafeのオーナーには【日本人】の質が落ちて お客の
サーブも出来ないし 笑顔もない 無断で休んだりする テーブル一つろくに
拭けない。一体 日本に何がおきているんだ~なんて 言われる始末。

別に日本人の誇りだのなんだのはどうでもよいが やはり他の国に
出向くからには 礼儀や仁義 日本人の良い特性を認めてもらいたい。
国際的にお金で何とでもなる風潮はあるのは否めないが 他の国を
歩かしてもらうなら謙虚に 後の旅行者に迷惑が掛からない様にしては
と・・・ 私は思う。 そんなの勝手だろ と言われればそれも
そうだが・・・・ 勝手です。 

それでも また 日本人はやっぱり信頼できるネと 言われて見たい気もする。






2017年3月1日水曜日

贈答品

12:09


頻繁に 日本でも皇室ご用達と言ううたい文句があるが・・・
英国でも皇室ご用達がある。日本でどんな規定があって使用されている解らないが?

実はこのランプはオリンピックの聖火リレーのサブ(いざという時の)の炎として 
選手と一緒に 移動するときのランプとして使用されている。毎回オリンピックの
時にそこの部分にだけ目がいってしまう。今度の東京の時もみる事ができるだろうか?
まあそこまで生きてられればだが・・・

皇室の方々が海外に出向くさえに 国のギフトとして使われている。勿論 数回
行く場合もあるし好みもあるのでその辺は吟味されるだろうが セレクトする
メインの商材と言った所だろうか?

日本では皇室の方々が海外に行く場合どのような 贈答品をお持ちになるのだろうか?
日本の伝統的なもの まさか 【刀】なんて事はないと思うが・・・ お菓子の
ヒヨコではないことは確か??

いずれにせよ 一味上のアイテムである事は間違いない・・・

商品 E.THOMAS & WILLIAMS


Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ