2017年3月2日木曜日

Sydney の街 Part 2


シドニーに生まれたら間違えなくほかの街に住み替える理由がない
なんて 前のブログに書きましたが 私はやはり日本で十分だった。

35-6年程前にもなるがシドニーに3カ月くらい滞在したときは
【日本人】と言うだけで 街で出会った初対面の人達に今日 家に夕飯食
べに来ないなんて誘われる事もあった。部屋を借りるにも 日本人に部屋
を貸して置けば間違えない 綺麗に使って 出るときもちゃんと綺麗に掃除
して明け渡してくれるし ましてや お金の面も問題ない・・・ なんて
いわれていた。最近では日本人特に若者のグループには貸さないなんて・・・ 
アルバイト一つにしても日本人だから確り やってくれるなんて・・・
頼りにされて働く所もそれ程困らなかった・・・

結構 日本人を誇りに思っていた。

しかし 最近4年前から滞在したシドニーではまったく 風変りしていた。
【日本人】っか!なんてちょっと冷たくたしなめられる事もしばしば
仲良しだったCafeのオーナーには【日本人】の質が落ちて お客の
サーブも出来ないし 笑顔もない 無断で休んだりする テーブル一つろくに
拭けない。一体 日本に何がおきているんだ~なんて 言われる始末。

別に日本人の誇りだのなんだのはどうでもよいが やはり他の国に
出向くからには 礼儀や仁義 日本人の良い特性を認めてもらいたい。
国際的にお金で何とでもなる風潮はあるのは否めないが 他の国を
歩かしてもらうなら謙虚に 後の旅行者に迷惑が掛からない様にしては
と・・・ 私は思う。 そんなの勝手だろ と言われればそれも
そうだが・・・・ 勝手です。 

それでも また 日本人はやっぱり信頼できるネと 言われて見たい気もする。






0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ