2015年4月28日火曜日

昭和のハット


記:わかめ


ファッションは10年でワンサイクルと言います
ミニスカートが流行ったり、ワンピース・ストレートジーンズ・ボタンダウン・トラッド・ハイソックス
肩パット・ハマトラ (← これご存知ですか 横浜トラッドの略だそうです)

昔、流行ったなぁというものを最近見掛けたり、昔着ていた服が大学生の娘のワードローブに
入っていたり・・。 確かに流行はクルクル回っています

だけど、ずっと変わらず流行り続けているものもあります
ある意味こだわりと言うのでしょうか・・ ずっと愛され続けているもの

しばらく考えましたが・・最初に浮かんだものは 「パナマハット」です!
スタッフwakaさんのお爺ちゃんの世代でも被られていたという パナマハット

まさに世代を超えて被り続けられる 名品ですね




「日本の現代の和」にもしっかりとフォローしています
というより、堂々としていて存在感あります!

この「パナマハット」に関しては、10年サイクルは無縁のような気がします♪

「時代を超えるパナマハット」 panamabo.com

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ