2015年4月14日火曜日

懐かしい昭和の香り

記:わかめ


シドニーに滞在している時、夜19:00頃散歩した
気候はちょうど暑くもなく寒くもない 風も無い静かな公園

そこでは、ラグビーの練習をしていたり
ジョギングをしていたりと

若者たちがそれぞれの趣味を楽しんでいた
昼間は暑い日が多いので、夜のスポーツが盛んなオーストラリア

と、同時に 見渡す限りの芝生芝生芝生・・・・そして十分すぎるくらいの木々たち
そこに佇んでいるだけで、自然と大きく深呼吸をしたくなるような

とても澄んだ綺麗な空気
木々や葉っぱのナチュラルな香り

森林浴とかそういうお洒落なものでもなんでもなく
ただ、芝生と木々たちが呼吸をしている空間

過呼吸になるくらい、お腹がいっぱいになる位に何度も何度も深呼吸をして
肺の中を一掃した 笑


いつだったかな
まだまだ周りはコンクリートの地面ではなく、PM2.5なんて汚染も無く
木々の息吹きと共に成長していた頃・・

そんな、小さな小さな昔の記憶が この日の深呼吸で見事に蘇った気がする
決して高価なものでもなく、人と比べるものでもなく、姿かたちがある訳ではないけれど

この「懐かしい昭和の香り」を、想い出せて 今夜はと~~っても贅沢な気分♪








0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ