2016年3月22日火曜日

昭和・便り

「桜の便りが届き始めました」ここ数日テレビやラジオから聞こえてきます。
昔は歌の歌詞にもよく出てきた「便り」という言葉。
手紙、風の便りなどなど、一瞬で世界と繋がってしまう現在ではあまり使われなくなってしっているように感じますが、まだまだ使われていますね。

便りと言えば、最近「文通」が話題になっているようですね。

元々文章を書く事が不得意な私ですが、いまでもひとりだけ文通(いまではやはりメール通になりましたが)を続けている人(女性ですよ!)がいます。
私が20代前半のころからのお付き合いになりますので、かれこれ25年くらいになりますでしょうか。
昔の仕事先で私から靴を(通販で)購入してくれ、その靴のサイズが合わずにご連絡をいただき交換した事がキッカケで文通が始まりました。
今ではメールでのやり取りや電話で連絡を取り合っていますが、いつまでもお元気でこのまま連絡を取り合う事が出来ると良いなと思う今日この頃です。

ちなみにその方と顔を合わせた事は一度もありませんが・・・。

たまには手紙でも書いてみようかな。



Waka

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ