2015年9月11日金曜日

昭和の掛け声

わかめわかめ さんの「ジープ」→「ジプシー」 わかりますね~ その感じ。
私の妹が「ボクシング」を「ボシクング」と言っていたのを思い出しました。
お菓子に関しては、駄菓子屋でソロバン塾の月謝を使い込んで親にブッ飛ばされたのを思い出します。

***************************

もう死語でしょう。
「いょっ、大統領」「ガッテン承知の介」 「アチョ~~」「いってみよ~う(長介風)」「ハッピーアイスクリーム」 この他たくさんあったのに思い出せない・・・・。
こちらの言葉を見て懐かしいと思ったり、うなずいた方は間違えなく「昭和の方」です。

なぜかいきなり頭の中に「いょっ、大統領」が浮かんで来ましたので、家族に使ってみましたが、チラッと見られただけでスルーされてしまった・・・。なんか恥ずかしい・・・。

気になってちょっと調べたら、ああ勘違い?(これも懐かしい気がする。)
「いよっ大統領!」は、本当は「大頭領」が正しく、これは大工さんの棟梁のような(大親方)みたいな偉い人の事を言っていた言葉で、これが、外国の元首「大統領」といつの間にかすり替わって言われるようになった。というような事が載っていました。
でも、この説も本当かどうかはわかりませんので、信じるか信じないかはあなた次第でお願いします。

少なくとも私自身はこれからもこの言葉を使う時は「大統領」の文字を頭の中に描いて使って行こうと思っています。
そう思うと早く使いたいな~、皆さんを寒くさせる日も近いかもしれませんので覚悟しておいていただければありがたいと思います。
そして、またこの「いょっ、大統領」が復活するように皆さんで使いましょう!

では、今回はそろそろこのへんで ドロンさせていただきます

 ロックスモーション・ストームグラス


プレジデントに最適です!(あっ間違えた)、プレゼントに最適です!
最近はまってます。


Waka

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ