2015年9月18日金曜日

ウールフリースベスト |Wool Fleece Vest  羊毛で出来たフリースベスト


輸入商材として検討に社内で入った時に 圧倒的に多かった意見がやはり 今はナイロンフリースの時代だからね ウール製品はと言う声でした。実は保温性の特性としては非常に似通ったというよりもほとんど同じような特性をもっていたからです。 

まずフリース素材と言うのは実際は隙間だらけで いくらでも周りの空気が自由に入り込んでくる素材なんです。 その空気が 体温で暖められて体の回りにまつわりついているから 暖かいのです。 動物なんかみんなそれで体を保温しているわけですよね。 それは フリースに限らず ウールのセーターなんかも同様です・・・

しかし 難点は その隙間に風が吹き込んでくると 全然あったかく無いんです。ですから 強風時に身につけっていても実際は余り 保温性を保てないわけです。勿論 裸よりは暖かいですが・・・ そこで プラス人間の知恵は そのフリース地の上にウインドストッパー(防風素材)を付す事なんです・・・ そうすれば風が吹いても暖かい空気は逃げないと言う訳です。ですから 本来の姿から言えば フリースはアウター(ジャンパーなんかとコンビで着用)と一緒に着用するのが本筋ですね・・・

最近 天然素材の良さが本当に見直されて着ています。特に体にあたえる静電気による免疫効果の低下です。天然素材は 静電気を起こさずに体に優しい素材という事です。 重量も新たなウールフリース技術の開発によって よりナイロン製品に近づいた軽快感を体験できます。

シェープも腰までスッポリ包むデザインに 首周りも確りと暖められる・・・・

軽さ 優しさ 暖かさ・・・ どれをとっても 最高品質の アウトドアベストです。


私達も実際に愛用していますが 胸を張ってお勧めできる商品の1つです!








フリースベストの詳細 でご覧ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ