2015年9月7日月曜日

Eagle Eyes Oversunglass | イーグルアイズオーバーサングラス

Eagle Eyes Overfit  Sunglasses. 
イーグルアイズの オバーフィットサングラス。
オーバーフィットとは 眼鏡の上に掛けるというサングラスで 日本ではオバーサングラスと呼ばれる事が多いらしい。 この手のサングラスは実は弊社が他のブランド(ディオプティックス)と言う医療関係のサングラスを国内でご提案したとき 斬新なアイディアとして日本の市場に拡販したタイプの製品です。 最近では何処のメーカーもこのタイプのサングラスを販売しているのが実情です。

もともとは クリア(透明)のレンズであって 俗に言う アメリカの外科医が使用していたタイプらしく 血液や 体液が目に入らないが目的であったようです。勿論現在でも外科手術などでは幅広く使用されています。もう1つの流れは モーターバイクのゴーグル スキーのゴーグル等の流れからは行ってきたものもあるようで・・・ どちらかと言うと もう少し大掛かりなものだったような気が致します。

そんなオーバーサングラスと イーグルアイズのサングラスも同様ですネと 言われると答えは 「NO」です。他のオーバーサングラスは目の周りを暗くして 外のビジョンを鮮明にするような部分があります。 目の周りを暗くすることは 実は目の瞳孔(瞳)が 人間の意思とは反対に光を取り入れようと 開いて大きくなる訳です。そうすると 紫外線に目をさらすチャンスが格段に増える訳です。 

イーグルアイズのオバーサングラスの最も 他とことなる特徴は 再度に大きな窓が設けられていることです。 目の周りを 極力 周りの明るさと同様なレベルに保つ事が大きな目的なのです。

勿論 暗い部屋(目の周り)を暗くする必要など全くありません。確りと自分自身の目が瞳孔を閉め
確りと 被写体を捕らえる訳です。イーグルアイズの名の通り 鷲 もそのような特性を持っています。なおかつ 明るいビジョンそして 100%に近い紫外線をカットすることは 言うまでもなく 最も優れたビジョンを確保する訳です。

これこそ最先端の アイケアなのです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ